借入希望額で比較すると

借入希望額で比較すると

お金を借りる手段としてのカードローンは、銀行、消費者金融などで行っています。これから借りるお金の規模によっても、どこで申込むべきかが変わってきます。銀行は大型の融資に対応しやすいですが、総量規制の対象外というのが大きいです。

 

総量規制対象であるため、消費者金融では年収の1/3を超える貸付けを行いません。また、借入が50万円を超える場合には収入証明書類が必要になるので、手続きが面倒になります。

 

銀行の場合、200万円、300万円を超えるような借入れでなければ、収入証明書類不要で、年収の1/3を超える金額でも審査を行ってくれます。多額のお金を借りたいのであれば、銀行のカードローンの方がお勧めです。

 

消費者金融の場合、融資は早いですが、手軽に借りられるのは限度額50万円までとなります。ただし、50万円以内で問題がなければ、手軽に借りられるという点で消費者金融もお勧めできます。

 

同じ消費者金融でも、大手ではなく中小規模の消費者金融もあります。こちらはいきなり数十万円借りられるようなイメージではなく、10万円未満の融資から始まるようなイメージです。中小規模の消費者金融を利用するケースとしては、銀行や大手消費者金融で断られた人が中小規模の消費者金融に流れてくるのが多いです。

 

中小規模の消費者金融は審査基準には優れているものの、安心感や信頼性の面で劣ります。やはり借りるなら大手がよく、早い審査と融資になるプロミス仙台市の申し込みであれば土曜や日曜の週末最短即日融資も可能で頼れます。